院内感染症対策について:名古屋市緑区の歯医者 スエナガ歯科医院

TEL 052-895-4118
ごあいさつ・診療主旨当院の取り組み院内感染症対策スタッフ治療費のご案内医院案内


ネット予約

トップページ
審美歯科
インプラント
歯周病
小児歯科
ホワイトニング
レーザー歯科治療
リンク集
お問い合わせ


院内感染症対策


2014年1月に国立感染症研究所の研究調査から、驚くべき結果が発表されました。
内容は、歯科業界で治療に関係するあらゆる道具が感染の原因になる事が報告されました。2014.05.18、読売新聞に関連記事が掲載されました。

記事詳細「歯削る機器 7割使い回し 院内感染懸念」(2014.05.18 読売新聞)


でもご安心下さい。スエナガ歯科医院では、10年以上前から歯を削る機械・器具、患者様のお口に触れるもの全てを滅菌処理しています。



当院でも、ハンドピースを数多く保有しておりますが、患者様使用したハンドピースやステンレス製の器具等は、医科でも使用しているミーレ・ウォッシャージェット(97℃)にて、全て完全洗浄・オートクレーブ滅菌していますので安全です。

スエナガ歯科医院は、厚生労働省が定めた歯科外来環境施設基準に認定されている医院です。
新聞掲載されたハンドピース表面の雑菌やハンドピース内部の洗浄等の問題に関しましては、細部まで滅菌していますので安心して治療をお受け下さい。



当院の院内感染症対策について


   快適な治療を、より安全に安心して受けて頂く為に。

滅菌1 滅菌2 消毒の管理
各患者さんごとに使用器具も全て滅菌された物を使用しますので安全です。

滅菌グローブ1 滅菌グローブ2 グローブ
外科手術時には滅菌グローブを使用します。

ミーレ社ジェットウォッシャー 2

ミーレ社ジェットウォッシャー 1

ミーレ社ジェットウォッシャー
(歯科用器具洗浄除菌システム)

使い捨ての器具以外、ドイツのMiele&Cie.KG社製ジェットウォッシャーで医療器具を洗浄しております。

特徴は、従来の洗浄機や手洗いでは落とせなかった汚染物はとても感染のリスクが多く、難しかった複雑な医療器具の洗浄をジェット温水源(55℃温水主洗浄10分、93℃で15分以上の熱水加熱洗浄、その後99℃で20分の温風乾燥が可能なので、ウイルス、細菌の不活性化を実現)での工程が新しく増えた機械なので、付着した汚染物、感染源を徹底的に洗浄し感染のない器具を次の滅菌工程、オートクレープへとスムーズに移行できます。

よって、患者様に対しては勿論ですが、医療従事者の院内感染予防対策でも完璧を目指しています。

ミーレ社ジェットウォッシャー: 製品動画
ミーレ社ジェットウォッシャー: 製品概要

 

ヒシザキ製・洗浄乾燥器 ホシザキ製・洗浄乾燥器
滅菌前の予備洗浄で使用。
97℃の温水とタンパク溶解剤で洗浄する工程をミーレ洗浄前の予備洗浄にあえて導入することで、機械器具の完全滅菌への達成が実現。

インスツルメント用クレーブ インスツルメント用クレーブ
歯科用小器具を素早く滅菌します。

EO水生成器 EO水(酸化電位水)
お塩と水を電気分解してアルカリ水PH11.5と酸性水PH2.4を生成します。患者様に使った器具などは強アルカリ水でタンパク除去した後、酸性水にて殺菌します。

殺菌水使用後にさらにオートクレーブ熱処理しますので安心です。その強い殺菌力は肝炎菌・エイズ菌も不活化でき、手洗いから口腔内洗浄と幅広く診療に使用します。殺菌後は塩水に戻りますので環境にも優しく、スタッフの安全へも寄与しています。
EO水:http://www.selfmedical.jp/eo.html

ジェットタオル ジェットタオル
従来の紙・布タオルを使用せず、衛生面を重視して設置しました。


ページのトップへ

HOMEごあいさつ当院の取り組み|院内感染症対策|スタッフ治療費のご案内医院案内
審美歯科インプラント歯周病小児歯科ホワイトニングレーザー治療
リンク集お問い合わせサイトマップ

院内感染症対策:名古屋市緑区 スエナガ歯科医院